ふるさとの空につづいている 古賀 功子  作詞/山口 洋子 作曲/吉川 正夫
きらきらと雪どけの水が
朝の光に光っていた
きらきらと心の中の
小さな夢も光っていた
自分らしく生きて行こうよ
自分らしく夢中でかけて
生きてきた私の道よ
緑のふるさとの河に続いている

間奏
さわさわとアカシアの葉が
風にゆられてやさしかった
さわさわとひとみの中で
いとしい人が手を振った
自分らしく生きて行こうよ
自分らしく夢中で歌い
生きてきた私の道よ
緑のふるさとの空に続いている

さわさわとアカシアの葉が
風にゆられてやさしかった
さわさわとひとみの中で
いとしい人が手を振った
この歌に出会って
TOPページに戻る
ページTOPに戻る